8月6日(土) 第15回記念 長唄冶葉会浴衣ざらい(日本橋劇場・東京)

2022/06/21

令和4年8月6日(土) 午前11時開演(午後8時終演予定)

於:日本橋劇場(中央区立日本橋公会堂4階ホール)
入場無料
お問い合わせ 芳村伊十冶郎 info@isojiro.jp

 

■演目■

【第一部】「末広狩」「紙人形・お月さま」「小鍛冶」「元禄花見踊」「綱館」「松の翁」「二つ巴」「浦島」「鞍馬山」「新曲浦島」「靱猿」「五郎時致」「紀州道成寺」

【第二部】「春の調」「娘道成寺」「吾妻八景」「楠公」「鏡獅子(下)」「秋の色種」「勧進帳」「英執着獅子」「二人椀久」「船弁慶」「蜘蛛拍子舞」「九重」

 

■賛助出演■(順不同)
(唄)杵屋正一郎 芳村辰三郎 今藤龍之右 日吉小八郎 杵屋巳津二朗 東音小林百合 東音野呂美貴 東音守屋沙弥香

(三味線)杵屋弥宏次 今藤龍市郎 杵屋五助 松永忠三郎 杵屋正叡

(箏)関もなみ

(囃子)堅田喜三郎 藤舎呂裕 藤舎雪丸 望月秀幸 望月左太寿郎 鳳聲晴久 藤田和也

 

★コロナ禍により停滞しておりました邦楽界も徐々に再開の兆しが見え、冶葉会も3年ぶりにホールでの浴衣ざらいを催す運びとなりました。日頃よりご支援・ご協力を頂いておりますお陰と、心より御礼申し上げます。門弟一同、この日のためたゆまぬ努力を重ねて参りました。お運びの上、沢山のご声援を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。門弟5人の名披露目のほか、過去3回にわたる特別番組の集大成といたしまして冶葉会合奏団による三絃九重奏曲「九重」の当会初演をもって千穐楽といたします。また、私事ではございますが3歳次男が初舞台、6歳長男とともに舞台をつとめます。万全の感染防止対策を取りまして、皆様のご来場をお待ち申し上げております。